ニワトリノニワ






高知県西部、四万十川の河口にある広々とした丘の上で、ニワトリたちをのびのびと放し飼いで飼育しています。
周辺に田畑が広がる、とても静かで穏やかな環境の中、ニワトリたちは毎日自由に、のびやかに暮らしています。
そんな環境下で生まれた卵「池田なません」を販売しています。


ニワトリノニワ誕生にまつわるエピソードは、企業情報の生産者プロフィールを、
運営方法や卵へのこだわりは、
「経営理念」「卵について」のページをご覧ください。








池田司

ニワトリノニワの農場主。
詳しいプロフィールはこちら


空ちゃん

猫です。
倉庫を荒らすネズミ捕りが仕事のはずが、外から捕ってきたネズミを倉庫内で逃がしてしまい、逆に増やしてしまいました……。


A子

農作業担当です。


M子

出荷・梱包担当です。
お仕事の内容はこちら


宮本

出荷管理担当です。
もともとはサンリバー四万十で卵を買っていた地元客でしたが、ニワトリと触れ合う仕事がしたくて入社しました。
入社して知りましたが、出荷管理はニワトリと接する機会、全然ないです。
ニワトリノニワトップページへ戻る

株式会社ニワトリノニワ
787-0151 高知県四万十市竹島4372
TEL/FAX 0880-33-1510
info@niwatorinoniwa.co.jp